プロフィール

駄夢Do

Author:駄夢Do
こじらせた・・・こじらせ過ぎたんや・・・!
ヲタク歴:人生の半分以上。
そろそろ足を洗おうとして気付いたんだ・・・ここは元々底なし沼だった、って、ね・・・。

最新記事

最新コメント

ぷにりすと

あなたは
ぷにです。

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
梅雨ですね!ケロケロ!!(気付いた人だけ察してください、天使。)
ハーリーも終わったし、このまま梅雨明けるのかと思ったらかなりの大雨で竜巻注意情報なんかも出て、熊本では震度5の地震・・・と心配なニュースが続いた昨日。
何処も大きな被害が出ない事、何よりもこれ以上自然災害が起きない事を心から願うばかりです。

さて、そんな昨日は日曜日。

日曜朝市と銘打ちつつ15時くらいまで朝な某スーパーで一週間分の買い物を済ませ、ぱんぱんになった買い物袋を両手に持ってほてほてと駐車場を歩いておりました。
雨も降ってたし、若干小走りで。
そしたらいきなり背後から


ゴスッッ


と腰のあたりに衝撃。


あっっっが!!何か?!っていうか



卵!!!


特売の卵の心配する視線の先で白い某ハイブリッド車が悠々と駐車場を走り抜けていきました・・・
サイドミラー歪んでるよ・・・当て逃げですか。

幸い駐車場でスピードも出てなかったので軽くよろけるだけで済んだんですが、後ろを歩いてた母だったらと思うと冷や汗が。

運転手は気付いてなかったのか故意の当て逃げかわかりませんが、卵の心配してる間に番号見とけばよかった!
確かにワタクシ駐車してる車の前歩いてたけど、もちろん通行の邪魔にならないように端っこ。
通路も広くとられてるし、反対側をカート押して歩いてる人も無し。

アレか、ワタクシの魅惑の腰にアタックしたかったんですか、敢えて。
もしくは惹き寄せちゃいましたかそんで轢かれたんかワタクシのわがままチェスト。


美しさは罪だな!


やけくそナルシストで帰宅。
無事でした卵。


とりあえず湿布剤をぺたり。
先日のギックリ腰がようやく癒えたとこなのに・・・!


おのれ・・・「寝入りそうになったらずっと耳元で蚊が飛ぶ」呪いをかけてやる・・・・!


まあ、大事にならんで済んだし厄落とせたと思えば。
今後ますます気を付けよう、という事で溜飲を下げましたが皆様もお気を付けくださいね!


で、心が荒んだ時にはホラーだ!!
という事で、夕飯とシャワーを済ませて飲み物なんかもスタンバッてレンタルしてきてたDVD鑑賞。
最近邦画ホラー熱が来てるので、「リング」とか一気にレンタルしてきたのですよ!
ひたひたと忍び寄る恐怖でいろんなものを消し飛ばすぜ!!






今夜はこちら!!
実はまだ見た事無かったのですよ~♪
20160613165708ac9.jpg











2016061316565620c.jpg









?!



え・・・?


・・・え・・・?


待て、一度整理しよう、落ち着け。


土曜日にレンタル屋行った。18日から貞子vs伽椰子だから復讐もとい復習でリング~2と呪怨(オリジナル・映画版)レンタルしてきて、「死国」も・・・と思ったけど以前見たからまだ見てなかった「富江」にしたんだよね・・・うん。

え?四国の呪い?一度手に取って置いたから怒ってる?
逆打ち的なアレで死国戻ってきた?え?でもコレ死国じゃないよ?


で。



ディスク入れ替えた前の客とチェック漏れた店員、どっちを呪えばいいですか?



よくある出来事らしいですが何故よりによって今日。
よりによってこのディスク。


とりあえず一つはっきりしました。


だむこ氏、厄日。









スポンサーサイト
暑いんだか涼しいんだか寒いんだかよくわからない気候になってますね日本列島。
太陽神シューゾーの身に何か起こっているのではないかと心配になっております。
程よい四季を巡らせてください、シューゾー。


さて、そんな妄想しているワタクシですが絶賛臥せっております。



かれこれ一週間になるでしょうか・・・
最初は喉の痛みと頭痛くらいだったんですが、夜中にいきなり8度~9度台の熱発。

丁度というか幸いというか日曜日だったので、祖母の所に行けないのは辛いけど一日しっかり寝てれば治るやね☆ついでに撮り溜めてる録画消化しよう、とか呑気にゴロゴロしてたんですよ。

だんだん咳とか他の症状も出てきてきついけど久々のガチな風邪に正直一寸テンション上がってたりしました。
多少ワクワクしながらスマホの充電器とかリモコンとか飲み物とかワッサー用意して、引きこもり体制整えてガッツリしっかりゴロゴロ開始。

もちろん感染&萌笑防御のネ申の盾(マスク)装備、死角はありません。

最近あんまり構えなかったワンニャン達も集まってきて、風邪っぴきモフモフパラダイスです、アニマルセラピーヒャッホゥ!


み姫は胸に、空は足元に、こたろうはお腹に乗ってたりくっついてたり、重いけどモフモフ幸せ。
幸せだけども重い。
身動きできないワンニャン縛りの術を受けつつニチアサ見てたこ焼きプリンスにニヤニヤ。


ところでこの時期ワンニャンは毛が抜けますね。
かいかいするとさらに毛が舞いますね。

で、み姫がかいかいしましてね、ワタクシの胸の上で。
ふわっと舞ったみ毛が扇風機の風に乗ってワタクシの鼻にジャストイン。


「ぶぇっくしょいっっ」














ピキャッ




やりました、腰。
寝ころんだ無理な体制で盛大にクシャミ。
変な圧力が腰に。


ええ、風邪ひいてるときに、ギックリ腰。
別名「魔女の一撃」

pow.png




ハイ。


滴る脂汗、だくだく言う心臓、空気を読まないワンニャン。


舞い上がりまくってる毛、風邪菌に侵された喉。
我慢しようとすればするほどむずむずしてくる鼻と喉。


「ぶぇっくしょ・・い゛ぎひア゛ガッッ
「げほげ・・ぐぉ゛っっ






ええもう魔女の連撃。




異端審問官どこいった、魔女がここにいるぞヒギャァッツ




母に助けを求めるもわりとどうもしようがないので、とりあえず痛み止めの薬を服用。
痛みと同時に熱も上がってきてそのままダウン。

・・・しようにも横になってるのも痛いのでどうにか痛みの少ない体制をとる・・・と上に乗ってくる空気を読まないニャンコ×2


待って・・・魔女待って・・・ワタクシ信者だから・・・さっきは異端審問官とか言って悪かったよごめん、ワタクシ悪魔教信者だからお仲魔だから・・・!

そんな事で怒れる魔女は呵責を止めたりしません。
咳したりクシャミしたりの度にグゲッッと呻きます。
更に人間には生理現象があります。

トイレが来い


立ち上がるのに30分近くかかります、トイレが遠いよトイレが来い



そんなこんなで眠れないので風邪も悪化。
仕事も家業とはいえ休めない⭐
ゴスじゃないコルセットとネ申の楯装備で痛み止め服用してプルプルしながら仕事して帰宅したら力尽きる…




萌えが足りなくてちからがでない


まじで。
妄想してる余裕が無いですよ…いや、ちょいちょい妄想してるけどぐげっ!ってなって続かない…人生の半分以上を妄想の世界で生きてきた腐ったおなごは妄想してないと弱ります。
メンタル持ってかれますよおのれ魔女!!


心身ともにメコメコになってる時の自分の面倒臭さだけは自覚してるので大人しく引き込もってぐげーぐげー言いながら妄想リハビリに努めておりました…あぁえらいめにあった。


未だ鼻はぐずぐずしておりますが、風邪も治ったし腰も普通に動けるくらいには回復してるので妄想力復活、元気でございます。


あぁもうえらいめにあった(二回目)

体調崩しやすい気候に加えて疲れ等一気に来る時期でございます、皆様もお気をつけくださいませー!







昨日は亀の日だったそうで思い出したんですが、今日書くにはあまりにアレだったので亀がらみの思い出を。


あれはワタクシが小学校高学年のみぎり、当時父は「スッポン」にハマッておりました。

元々凝り性で多趣味である父は犬猫を手始めにメジロやウサギを飼ったり庭にマンゴーやバンシルー(グァバ)を植えたり、釣りも好き過ぎて船舶免許を取得したり絵描いたりモノ作ったりとワタクシがこうなるのも頷けるアクティブオタクな人でございました。
そういや狩猟免許も持ってたな・・・

そんな父がスッポンにハマりまして。
料亭かどこかで食べたのが美味しかったのか、単に狩猟本能なのか近くの川にスッポンが生息しているを発見するや、籠を沈めて数匹のスッポンを捕獲、意気揚々と家に持ち帰ってきました。

曰く「ちょうど美味いサイズ」


完全に食肉扱いか。


小学生の娘と息子に鶏の絞め方からさばき方を庭先で実践して見せてくれたやらかしワイルドな父の性格を知っている我々としてはこの後おこるであろう惨劇を憂いていたのですが、事態はそう単純ではありませんでした。

近所の川、といってもお世辞にも水質がいいとは言えない川。
たまに何があったのか魚が大量に浮いてたりする事もある川。

そう、泥抜きをしなければ食べられません。


泥どころじゃないものも抜かないといけないと思うんですが。


まぁ、そんな訳で捕獲した数匹のうち、特に大きい二匹だけを残してリリースしてきた父。
とりあえず一旦持ち帰ったのは大漁を家族に見せたかったんだね!
可愛い人です。


で、プロの方に泥吐きさせる期間を聞いてきたという父。
しばらく綺麗な水で飼育して泥抜きと臭みをとらなければなりません。
当時我が家にはこれまた父の趣味で作った小さな池があって、錦鯉なんかも泳いでいたんですが・・・








学校から帰ったら湯船にスッポンがいました。





意味わかります?

学校から帰ったら
お風呂場に
湯船に

スッポンが二匹


よくお金持ちのバスルームや温泉旅館に水槽が設えられてて水族館気分になれたりするじゃないですか、お風呂につかりながら。


お風呂につかれない上に生臭いお風呂場ってとんだサプライズですよ。

いや、元々湯船に浸からない県民ですし、我が家でも冬場とかにたまに「大きいお風呂(湯船)いれるよ!」となったら我々姉弟大喜びするイベント扱いの頻度でしたけども、スッポンに占拠されるとか誰が予想できます?

しかも父は「スッポンに噛みつかれたら指がなくなる」とかおっっそろしい情報も教えてくれてるわけですよ。


え、ナニコレ。
池があるんだからそっちに放せばいいじゃん!!

「噛まれたりしたら鯉の鱗がはがれる」



わしら噛まれたら指もってかれますが。


ああ、浴槽に指つっこんだりすんなよって事ね。
池だと脱走するしね、浴槽ツルツルだから奴ら登れないもんね!


もちろん祖母や母、当時思春期の姉は抗議しましたが家長たる父の決定、シェアバスルーム確定。

オバカ小学生なワタクシと弟は何だかんだ面白がって慣れましたが、石鹸の泡を浴槽に飛ばして父に怒られるという理不尽なシャワータイムでございました。
姉に至っては「プシューって顔出してくるのが嫌!」とお湯かけたりしてたそうで、一番理不尽な扱いをうけていたのはスッポン達でしたね!

そんなある日、浴槽から彼らはいなくなり、父は深夜にご機嫌で帰宅しました。




あ・・・察し。




ともあれ、シェアバスルーム解消。
これで心置きなくヤンチャにシャワー浴びれるし浴槽にハブラシとか落としても大丈夫!
家族は胸を撫で下ろしました。



数日後、シェアバスルームは当然のように再開されました。


しかも今回はニューフェイス加入です。
スッポンの「すっちゃん(二代目)」と「ポンちゃん(二代目)」に加えて、元ミドリガメの「アカミちゃん」☆

こうして始まった新たな共同生活。
戻ってきた緊張感漂う日々が三日ほど過ぎたでしょうか。


汗だくで帰宅して風呂場の扉を開けたワタクシの視界に飛び込んできた


深紅に染まった浴槽


そして、正しく「首の皮一枚」状態でぷらんぷらんと揺れているすっちゃんとポンちゃんの首・・・・。


「ばぁちゃぁああぁあぁあぁあぁああん!!!!!!!!」

だむこ絶叫。
「ぬーやが!!」と駆けつけてきた祖母も流石に絶句。
弟、なんかわちゃわちゃ。


ええ、ユニット解散です。
種類の違いが生んだ惨劇、浴槽殺亀事件。


ミドリガメが成長したアカミミガメさん、気性が荒いんですね・・・


「あれ(父)に片付けさせるさ」

祖母が浴槽に段ボールで蓋をしてくれてシャワーを済ませました。


その後どうなったかは覚えていませんが、その後、シェアバスルームが行われる事はありませんでしたとさ。








もう20年くらい昔の事件でございました。
当時はいろいろユルやかだったけど、今はやっちゃダメ、絶対。




父レジェンドまだまだあるのでちょいちょい小出しにさせていただきますね!

昨日、某地元情報番組で紹介されてた美味しそうなモノ食べにドライブいってきましたーよー!

イジュの花が満開花盛りでした。



これからの季節は紫陽花が主役ですね。



なんだろう、可愛いお花。



「勇ちゃの山やで!」って妄想しようと思ったけど、おばけ一座よりも恐竜とか出てきそうギャオス!!

寄り道ドライブしてからのごちそう~!



母は刺身の酢味噌あえ!これが食べたくてのドライブ。



ワタクシのは魚のバター焼き!にんにくの風味が絶妙で身がホクホクで大変美味しゅうございました!
女将さんも朗らかな方で、懐かしいマチグヮー食堂の雰囲気。
遠出してきて良かった!



腹ごなしに海辺の運動公園を軽くウォーキングして帰りました。
うむ、有意義な休日を過ごしたぞ今日は!
 
運転中脳内はガッツリ妄想してましたけどね!




野イチゴ摘んできたよ!この時期だけの御馳走ですね。



これは明日のお楽しみ…明日の…明日の…お楽しみ…明日の…!あ、し、た…


帰りの高速道路は雨粒以外の奴等がガンガン当たって来て更に対向車のライトや街灯に集る奴等の乱舞に悲鳴をあげますね…ピレトリ○撒きながら走りたい…
お久しぶりの更新でございます。


あまりにも放置していたので、この度思い切って大幅リニューアルしてみました!
ふ、ふふふふ・・・いろいろ仕様が変わってて浦ちゃん気分ですよ・・・ところであのCMの三人のわちゃわちゃっぷりいいですね・・・可愛いですね・・SUKI!

早速脱線しております。

リニューアルしてもほぼ今までと同じ残念な日常に太ったの痩せたのリバウンドしたのといつ終わるとも知れないダイエット話に、年重ねた分いろんな事が加速しちゃったブログという事に変わりはございませんので、以前からご訪問いただいてて久々にご訪問くださった方、ご安心くださいませ。


そのままのだむこです。



ありのままの姿見せていく所存。

それに加えて、最近激しくワタクシの萌えの泉を沸騰させている作品「夢やしきへようこそ」のファンアートの公開がメインとなっていく予定です。
高校生の頃からひっそり大好きだった作品でね・・・あの頃はただ純粋に読んで感動してたのにね・・・!

行間に広がる無限の萌えに気付いてしまったのさ!
ああもう尊い!!

昨年13年ぶりに完全新作で「夢やしきへようこそ~帝都編」としてハーパーコリンズ社から単行本が発行されましたので、妖怪と人間の交流ものがお好きな方は是非!
詳しいご紹介はまた後日させていただくつもりですが、めっちゃ長文で延々語る事になりますのでリンクでご紹介させていただきますね。


夢やしきへようこそ 帝都編

旧作含めて電子書籍でも読めますので、気になった方は試し読みだけでも!



で、激しくファイヤーした結果、こんな感じでいろいろ作っております(別窓が開きます)


1458837041482.jpg
1458976983997_20160517125512b1f.jpg
1458976946232.jpg
1458976927943.jpg
KIMG4748.jpg

今後これらの制作過程とか画像とか妄想語りの公開をしていきたいと思っておりますので、また宜しくお願いします。

| ホーム |


 ホーム  »次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。