プロフィール

駄夢Do

Author:駄夢Do
こじらせた・・・こじらせ過ぎたんや・・・!
ヲタク歴:人生の半分以上。
そろそろ足を洗おうとして気付いたんだ・・・ここは元々底なし沼だった、って、ね・・・。

最新記事

最新コメント

ぷにりすと

あなたは
ぷにです。

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
木曜日。
仕事は休み愛車「蒼夜さん」を車検に出す為に見積もり&予約に行こう・・・としましたら。




鍵が無い。






キーホルダーはジャラジャラついてるのにー・・・





鍵が無い。



あれ?おっっっかしーなー。
確かに最近全然乗ってなかったけど・・・あ、何度か落としたときに玄関のどっかの隙間にでも落ちたんだな!


ついでに玄関の掃除もするか!
と掃除しながら捜索開始。
すぐに見つかるとタカをくくってフンフフン鼻歌まじりで捜索・・・から15分。






鍵が無い!!!



掃除して綺麗になった玄関で呆然ですよ・・・絶対ここだと思ったのに!

いやいやいやいや、どうせアレですよ、靴の中から出てくるんでしょ?ってそこらの靴ひっくり返してみても出てくるのは砂や猫達がハンティングした獲物のミイラ的なモノでギャーッッッ!!


服のポケットとかカバンとか引っ掻き回してみたけどミツカラナイ・・・


え、ちょっとまって・・・え?
必死に記憶をたどるけどどこかに置いた覚えもないし、そもそも最後に乗ったのいつだっけ?!
ここしばらく通勤や買い物は家族車ばっかり使ってたから・・・え?


あ。待てよこんなときの為にアレがあるじゃん!
でろでろでんスペアキー!





どこいったァァアァァアァァアァァァ!?



スペアキーすら見つからない、絶体絶命ですよ助けて未来の世界から来た青い猫狸。
エンジンかけられなかったらただの鉄の塊じゃないのさマイカー!!


とりあえず車検屋さんに見積もり予約のキャンセル電話を入れて、もう一度玄関から家の周辺まで探してみたけど見つからない・・・それより僕と踊りませんかえらいこっちゃ。


自動車販売店に鍵の複製作れますか?と問い合わせましたところ


「まず鍵屋さんに来てもらって鍵あけてもらわないとこちらでは・・・」


ですよね。


鍵屋さんの出張費と鍵を作る費用で\6000~、その後電子キー作り直すなら\20000くらいかかる、と・・・



探せ探せ探せェエエェェエェェ!!!



せめてスペアキー・・・!
我が家の歴代車のスペアキーとかを保存しているところにも無い・・・どこいった・・・え?まさか貰わなかった・・・は、無いよね・・・?

死滅しかけた脳細胞けしかけて納車からの記憶をフル回転。

そういえば職場の引き出しに「何の鍵だろコレ?」ってのがあったぞ!!
もしかしたら・・・・!


闇に射した一筋の光・・・希望を胸に眠りについただむこ。

そして、翌日・・・






つけた覚えのまっっったく無いキーホルダーとともに謎の鍵をてにいれた!!

確かに愛車と同じ自動車会社のロゴがついてるし、鍵の凹凸のカンジも見覚えがある。
多分コレが正解。

問題は半分くらい解決。
しかし残りがとてつもない。

最近の車にはたいてい「盗難防止警報」ってのが標準装備されてますよね。
ワタクシの愛車「蒼夜」さんにももちろん装備されています。
違う鍵が挿入されるとけたたましい警報が鳴り響きます。
それどころか以前マスターキーを差し込んだら警報鳴りました、電子ロック以外は受け付けないという鉄壁の警報装置です。


で。


このスペアキーらしき鍵が万一違ってたら・・・



ご近所中に長時間警報が鳴り響きまくるという・・・!


恐ろし過ぎるギャンブル。
鍵屋さん呼んでも来てくれるまで何分かかるか・・・その間鳴り響く警報、傍らでアワアワオロオロするワタクシ完全に不審者。
そんなビジョンが鮮明に浮かびすぎる。


どうしたものかと考えあぐねるも試してみるしかない。
ちょうど職場のボスでもある母の所要があったので、ついでに早めの昼休みをもらって一旦帰宅。





昨日紹介していただいた鍵屋さんの電話番号握り締め、一世一代のギャンブルにいざ!!









開いたぁあぁぁぁ!!!


警報も鳴ることなく無事開きました!
あー・・・よかったぁ~・・・胃がおかしくなりそうだった・・・
ここ何年かで一番緊張した一瞬でした。
これで車検に出せる!
ツイッターで心配や応援してくれたフォロワーの皆様ありがとうございました、お騒がせしましたが無事車内に入れました!!





長いことほったらかしててごめんよ蒼夜さんっ!!
これからはちゃんとマメに乗るからねっっ!!!
そうだ、一緒に職場に戻ろうか手始めに。
さあ、久々に軽やかなエンジン音を聞かせておくれっっ!!


蒼夜「・・・・・・・」





ん?



スネてるのかな?


だ「(エンジン始動動作)」




蒼夜「・・・・・・・」






エンジンかからない。


っていうかウンともスンとも言わない・・・。


えっとアレですか・・・?




バッテリー召されてますか?





ええ、ハイ、そうですね。
最後に乗ってから半年放置プレイですね。そりゃバッテリーも召されますね。



そういや鍵穴に鍵突っ込んだのに鳴らなかったもんね警報。





そりゃ鳴らないよねバッテリー0だものっっ(。´Д⊂)




とりあえず……弟か義兄の休みの日に…ジャンプしてもらって…車検に出す………うん、とりあえずそこからだね……。



教訓:車は乗らなくてもエンジンかけよう。モノは決まった所に整理整頓。
スポンサーサイト

<< 昔は二日に分けてたよね。 | ホーム | みちゅこさん! >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。