プロフィール

駄夢Do

Author:駄夢Do
こじらせた・・・こじらせ過ぎたんや・・・!
ヲタク歴:人生の半分以上。
そろそろ足を洗おうとして気付いたんだ・・・ここは元々底なし沼だった、って、ね・・・。

最新記事

最新コメント

ぷにりすと

あなたは
ぷにです。

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「夏休みの宿題終わったらプール!!!」



…と、何故か全くこれっぽっちも見に覚えの無い姪達との約束で午後からの休みを利用してレジャープールに連れてってきました。

見に覚えは無いけど、まぁ毎日暑い中姪達の部活(小学生は親が当番制でアレコレ)やら何やらでお疲れな姉と、未だオスネカジリムシな娘を持つ母に半日夏休み!

という事で、ワタクシ達がプール行ってる間、母達はマッサージとリラックスルーム。



で。
水着に着替えて生足魅惑の半魚人☆(ゝω・´★)
日焼け止め厚塗り。



山に放たれた猿もとい、プールに放たれた小学生女児×3。



残念な半魚人ながら、半魚人らしく泳ぐのは好きなので流れるプールで一緒にバッシャバッシャ。



日焼け止め追加。



ひとしきりはしゃいでウォータースライダーに突撃する半魚人×4。




ウォータースライダー久しぶり!やっぱアガるね!!ヒャッハーイ!







詰まった。






途中でピタッと。
え、何コレ。
やべぇ何コレ微動だにしないマイダイナマイトボディ。



爽快に滑り落ちるハズのウォータースライダーの中間で微動だにしない三十路の半魚人。
ァぁあァアァァ…下の方にいる監視員のお兄ちゃんが明らかに不審な顔でこっち見てるぅうゥ…!



どうにかこうにか手で押してみたりして少しずつ前に…!


出るんだ…出るんだここから!!





結果、無事排出されました。
姪達爆笑、監視員のお兄ちゃん苦笑い。




デブにはウォータースライダーすら微笑まない





ヤケになって姪達を投げたりしてたら余所の子も混ざってて、半魚人の愉快なアトラクション。






たのしいなつのおもいでになりました。
スポンサーサイト

<< 首もげそう | ホーム | 特別天然記念物は突然に >>

コメント

コメントの投稿

URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。